音楽ビデオの紹介 No.223

 こんばんは、Lookers-inです。今日は、ローリングストーン誌の選ぶ”100 Greatest Singers of All Time”(2008年版)の12位,Little Richard(リトル・リチャード)の紹介です。ロックンロールの創始者の1人という事は、知っているのですが、チャック・ベリーほどは、知りません。そのチャック・ベリーより、上のランクですからね。とにかくキートラックを聴いてみる事にしましょう。ちなみに、1932年生まれで、まだ、ご存命です。
 まず最初の曲は、『Tutti-Frutti』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=F13JNjpNW6c

まさにロックンロールです。ロックンロールの曲は、みんな同じに聴こえてくるので、聴いた事のある曲かどうか、判りません(笑)。
 2曲目は、『Good Golly Miss Molly』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=lQ6akiGRcL8

カッコいいですね。ビートルズを始めとして、多くの人達が夢中になったのがよく判ります。
 3曲目は、『Long Tall Sally』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=eFFgbc5Vcbw

ビートルズが歌った歌としてよく聴いていました。
 オマケにまず、リトル・リチャードの『Lucille』を紹介します。

  https://www.youtube.com/watch?v=K4fNqoHzeO4

この曲がリトル・リチャードの曲では、一番聴いているかも知れません。
 最後は、ビートルズというよりは、ポール・マッカートニーの歌う『Long Tall Sally』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=6ibeqQA2_Yw

これを聴いて、ビートルズの音楽の原点がロックンロールであることを私自身は再認識しました。

 以下のボタンのいずれかをクリックすれば、同じ趣味をお持ちの方のブログも検索できます。
宜しければ、覗いて見て下さい。
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
にほんブログ村

この記事へのコメント