音楽ビデオの紹介 No.218

 こんばんは、Lookers-inです。今日は、ローリングストーン誌の選ぶ”100 Greatest Singers of All Time”(2008年版)の17位,Tina Turner(ティナ・ターナー)の紹介です。50年以上の芸歴を持つ、”ロックンロールの女王”です。Wikipediaの解説を読むとかなり苦労された方のようです。それではキートラックを聴いて見る事にしましょう。
 まず最初の曲は、『Proud Mary』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=T2T5_seDNZE

この曲は、CCRのジョン・フォガティの曲で、勿論CCRでもヒットしたのですが、ティナ・ターナーのカバーが有名になっています。Wikipediaの記事には、この曲をティナ・ターナーの作と間違った記述がありました。でもそのくらいティナ・ターナーの歌うこの曲が有名ということなのでしょう。
 それでは、ジョン・フォガティの『Proud Mary』も聴いて見ることにしましょう。

  https://www.youtube.com/watch?v=VNLi3tjSDfs

CCR時代の『Proud Mary』は、一度紹介していますので、ここでは、1997年のFarm Aidの時のビデオを紹介しました。
 ついでに、ティナ・ターナーのKennedy Center Honorsの時にビヨンセが歌った『Proud Mary』も紹介します。

  https://www.youtube.com/watch?v=ohmyXvEDAwM

ティナ・ターナーが嬉しそうに見ています。この時の大統領は、ブッシュさんだったのですね。こう並べて聴くとビヨンセよりもティナ・ターナーの方が破壊力抜群に歌っているように聴こえますね。
 2曲目は、『River Deep — Mountain High』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=de5Xauv99QM

このビデオは、よく見ると複数のビデオを繋ぎ合わせて制作されています。殆ど違和感なくシームレスにです。熱狂的なファンの為せる技なのでしょうか。
 3曲目は、『What's Love Got to Do With It』です。

  https://www.youtube.com/watch?v=oGpFcHTxjZs

こんな曲も歌っているんですね。それこそ、ビヨンセ辺りが歌いそうな曲ですね。
 オマケに『You're Simply the Best!』を紹介しておきます。

  https://www.youtube.com/watch?v=r16UkiI5wjY

このブログで幾つか紹介したことのあるDivasライブの時のもののようです。バックのリフの旋律は何処かで聴いたことがあるのですが、思い出せませんでした。

 以下のボタンのいずれかをクリックすれば、同じ趣味をお持ちの方のブログも検索できます。
宜しければ、覗いて見て下さい。
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
にほんブログ村

この記事へのコメント