youtube登録苦労談

 おはようございます、Lookers-inです。今日は、丸一日がかりでyoutubeへ登録した動画の苦労談を書いてみます。何かの参考になれば。
 まず、作成した動画をパソコンに取り込みました。今までは、音声だけでしたので、1曲当たり数10Mbくらいでしたから、そんなに時間はかかりませんでしたし、容量も気に掛けるほどのものでもなかったのですが、さすがに動画となると今回のビデオでも1.5Gbありますから、取り込むのに時間かかりますし、容量にも気をつけながら、取り込みました。使ったソフトはパソコンに添付されていた画像処理ソフトでした。まあ、ここまではスンナリいったのですが。
 まず、考えたのは、曲単位に画像を切り出すことでした。そのくらい簡単に出来るだろうとソフトを少しいじりかけたのですが、このソフトいろんなことができる(できそうな)ため、盛沢山の機能が用意されており、必要な機能をなかなか探せません。それでマニュアルを呼び出して探そうと思ったら、これまた、マニュアルのページ数の多いこと(笑)。それを拾い読みするだけでも半日かかったのではないでしょうか。それと専門用語が多いことにもへきへきしました。
 それで、なんとか、曲単位に編集できたのですが、これが、物理的に曲単位のコンテンツファイルを作ってくれるものではなく、元のファイルにポインターを付けるだけのものでした。それでもyoutubeへの登録機能を見つけたので、それで曲単位にアップロードしようとしたのですが、何回やっても上手くいきませんでした。エラーメッセージが”接続失敗”ということでしたから、ネットの問題かと勘違いしたことも何度もトライした原因でした。
 どうもおかしいと思い、今度はyoutubeのアップロード機能を使って、1.5Gbとの全コンテンツを試しにアップロードしてみることにしました。すると今度は、容量が多いために、確認手順(不正なアップロードを防止するために必要な処置なのでしょう。)が必要になりました。
 それも何とかクリアし、アップロードに成功しました。まあ、アップロード時間のかかること。容量が大きいためでしょうが、見かけ上、2度ファイルを読み込んでいるような動作に見えました。
 それで仕方ないと思い、その動画(ライブ全編)をそのまま公開することにしました。
 ところが、youtubeのクリエーターツールを見ているとどうも曲単位に編集できそうでした。それで、試しに、まず1曲だけ切り出して見ました。そしたら、意外と簡単に編集できるではありませんか。それで、全曲分切り出して、それぞれ、youtubeに登録することにしました。
 そして、試しに、再生リストも作ってみました。これも簡単でした。
 それで、今の体裁になっている訳です。
 そうそう、”lookers-in”で検索できるように、タイトルにそのキーワードを入れています。これは細かいことですが、重要なポイントですね。
 大変でしたが、何とか体裁だけは整えられたのではないでしょうか。あと、課題は、字幕の作成、ブログへのリンクですね。これは次回にトライしてみようと思っています。試行錯誤していて、とにかく疲れましたが、やり方が判りましたので、次回からはスムーズに登録できるのではないかと。

 以下のボタンのいずれかをクリックすれば、同じ趣味をお持ちの方のブログも検索できます。
宜しければ、覗いて見て下さい。
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
にほんブログ村

この記事へのコメント