音楽ビデオの紹介 No.80

 こんにちは、Lookers-inです。音楽ビデオの紹介も回を重ね、ネタぎれを心配するようになってきましたね(笑)。今日は、ジョニ・ミッチェルとジェイムス・テイラーの1970年BBCコンサートとタイトルされたライブアルバムを紹介する事にします。

  https://www.youtube.com/watch?v=2tAB3zHj-q4

この頃は、まだ2人とも独身で音楽雑誌にも女性週刊誌的記事で、この2人とキャロル・キングの三角関係が噂されていた時期だったように記憶しています。でも、ジェイムス・テイラーが選んだのは、この直後に『You're so Vain』のヒットを飛ばしたカーリー・サイモンでした。これも女性週刊誌的見方で、当時音楽雑誌を賑わせていました。
 それはともかく、ジェイムス・テイラーのこの頃の話し声、歌声は、女性ファンを虜にするに十分なくらい甘いですね。当時浮名を流していたのもわかる気がします。
 一方このアルバムに収録されているジョニ・ミッチェルの話し声も歌声も、恋する乙女のそれを感じさせます。ジェイムス・テイラーへの思慕の性でしょうか。ボーナストラックでは、特集した『A Case Of You』も甘く切なく歌われています。
 『The Circle Game』のジェイムス・テイラーのバックボーカル、『You Can Close Your Eyes』のデュオも聴きどころですね。そう言えば、この2人、数多くの人達のアルバムにバックボーカルとして参加していますね。これらを聴いてもそのことに納得できますね。
 とにかく、恋仲が噂されていた頃の2人だけのライブをお楽しみ下さい。

 以下のボタンのいずれかをクリックすれば、同じ趣味をお持ちの方のブログも検索できます。
宜しければ、覗いて見て下さい。
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
にほんブログ村


この記事へのコメント