歌セションみんなでブギウギ企画書

 こんにちは、Lookers-inです。今日は、昨日予告したものを『歌セションみんなでブギウギ』コーナーの企画書として書き綴ります。
 このコーナーは本当は、昨日書いたようにライブハウスのような比較的狭い空間でみんなで”即興で”歌い合う形式にしたいのですが、いきなりそんなことをやろうとしても前回のAPIA40のライブのようにスベッてしまい、企画倒れになってしまいます。それで次のようにやり方を替えたいと思います。
 1.このブログで詩を募集する。
 2.その詩を『ブギがウギして なんとやら』の曲に乗せて、僭越ながら、私が歌わせて
   もらう。
 3.2.で歌った『ブギがウギして なんとやら』の音源を私のブログで発表する。
どうでしょうか。是非多くの方のご参加をお待ちしています。詩を考えてもらった方には、自分で書いた詩が歌に乗っかることを楽しんでもらえれば、と思っています。
 企画の内容を具体的に書きますね。
 (1)基本7文字4行(28文字)の詩を私宛のコメントの形で送って下さい。
 (2)詩の形式は、1行目の7文字がテーマとなり、最後にもう一度歌詞に出てきます。2行目
   から4行目まではテーマに対する何等かの感想、関連の言葉、解説などになります。
   次回サンプルを紹介したいと思います。
 (3)1文字ぐらいの字足らず、字余りぐらいならなんとか歌に乗ると思います。
 (4)詩を書くヒントにしてもらうため、とりあえず、4つのカテゴリーを設定したいと
   思います。
   ・人紹介編
     自己紹介、バンド紹介、友人紹介を想定しています。みんなで楽しむことが目的です
     から、個人批判的な内容はご遠慮下さい(笑)。
   ・ご当地紹介編
     特定の地名をテーマにその印象等を詩にしてもらうことを想定しています。
   ・身の回り紹介編
     身の回りの出来事をテーマにした詩を想定しています。
   ・世相紹介編
     世の中の出来事をテーマにした詩を想定しています。
   もちろん、これらのカテゴリーに入りそうにない詩でも歓迎します。
 (5)当面、その詩の簡単な解説なり、コメントを付けてもらうことにしたいと思います。
   歌う時の参考にしたいと思いますので。
 (6)歌の練習もありますので、ライブの日の3日前を区切りにしたいと思います。それ以後に
   頂いた詩は、次のライブでの紹介とさせて頂きたいと思います。
   ちなみに次回ライブは、2月20日(土)ですので、2月17日までに頂いた詩まで紹介
   したいと思います。
 歌はライブ、メディアなどを聴いて楽しむことも出来ます。また、私のように人前で歌ったり、カラオケなどで歌ったりする楽しみ方もあります。そこに、みんなで即興で歌を作って歌う楽しみを追加できないかというのが、この企画の根本にあります。その昔、幕末の頃、志士達(坂本竜馬、高杉晋作など)が、酒の席などで、即興で端唄を作り、歌ったという話があります。嘘か本当か判りませんが。身の回りに音楽が溢れている現代ですから、即興で作った歌を歌う楽しみ方もあり、なのではないかと思うのですが。
 次回は、サンプルを幾つか紹介したいと思います。ここにも、この企画の元歌『ブギがウギして なんとやら』の音源を付けておきます。

にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
にほんブログ村



この記事へのコメント