リペアから戻ってきたギターの話

 こんばんは、Lookers-inです。今日は、昨日予告したようにリペアから戻ってきたギターにまつわるエピソードをお話しします。  この”Matsuoka Aria D-60”の所有者は、私の大学時代、フォークソング研究会というサークルの同期のK君です。彼がこのギターを購入した当時、表面のスプルースの色が少しピンク色を帯びていたように記憶しています。出来たてのホヤホヤという感じでした。でも弾い…

続きを読む